【体験】シルキータッチ五反田(涼子)〜 ほぼAV女優。エロすぎる演出に悶絶〜

どうも、GOLDです。

今回は乳首大好きな私が体験してきた

五反田のシルキータッチの体験談

今回指名したのは、

涼子さん。

写真で見ても圧倒的存在感。

動画も見てこれは外れないだろうと。

ここは、女性のグレードがあり

・シルキーコンパニオン
・AV女優
・プラチナAV女優

といる。

どうやらこの店舗のオーナー?が、

乳首系AVの監督さんらしい。

ここは何度か訪れているので、

体験談は前後している。

実はこの体験談の1週間前にも来ており、

その時始めて亀頭のドライオーガムズを体験してる。

それにハマってしまって再訪した。

その初ドライの体験談はまた後ほど。

 

ホワイトボックスという五反田のラブホテルへ行く。

これはお店からオススメされたラブホだ。

平日12:00なので

全然余裕で入れる。

入出連絡をして待つこと10分ほど。

登場した涼子さんは、

想像以上にエロい顔だった・・・

そして、コートを脱ぐと

もうすでにボディコンのような

エロい衣装になっていた。

これで一気にフル勃起だ。

すごいエロい・・・

AV女優みたい・・・

今回も無料オプションに入っている亀頭ローターを注文した。

これを希望する人は事前に電話で伝えないと持ってこないようだ。

今回もしっかりもってきてくれたのだが、

どうやら亀頭ローターを2つ持ってきたようだ。

1つは天辺刺激するタイプ。

もう一つは側面だが

やはりてっぺんがよい。

そういえば、テーブルに置いておいた

乳首開発用スポバンを見て驚いていた。

初めて見たらしく写真撮っていた(笑)

さて、

前回は、コース料金以外にとくにオプションは付けなかったのだが、

今回の涼子さんは、

完全にAV女優な演出とタッチで

我慢ができなくなり

自然とフェラやディープのオプションをつけることになってしまいました。

いや、いいんですが、

あの雰囲気で断れない(笑)

涼子さん指名して

AV女優にいじられているような雰囲気を味わいたい人は、

プラス1万は覚悟してください。

これを、たえられない人はやめたほうがよい。

そして、

今回も見事に

亀頭ドライを達成

何度も大声を出して

うわっ、うわっ、うわっ!!!

って声が自然と出てしまう

後半は、逆に声が出なくなり

ずっと気持ちよくなって

またドライでイケるとおもったら

吐出

ザーメンが出てしまった

初めて亀頭だけでイッてしまった

はじめてだ・・・

ドライかと思ったら

いつもの感覚に気づいて

もうすでに時遅しだった。

後日談だが、

亀頭ローターを自分で買ってやってみたら、

ドラインオーガムズはできず、

精子が出てしまいイッてしまう。

やはり、ドライは

誰かに乳首をイジメてもらって感度を上げた状態で

亀頭ローターをやると、

ドライでイケるようだ。

亀頭ドライは癖になる。

タマタマにもローターを当てると

微妙だった。

やはり気持いい箇所が分散されると

亀頭の気持ちよさに集中できないようだ。

別のローターも微妙。。

亀頭てっぺんタイプのローターがよい。

イッてしまった後も

ずっと乳首を涼子さんに舐められた。。

あの人エロすぎ・・・

ぜひ、乳首責めをAVのような体験をしたいなら、涼子さんで。

シルキータッチはコチラ