【体験】睾丸マッサージ「青葉診療所」ちずる

今回は4回目となる新橋にある青葉診療所へ訪問。前からずっと気になっていた女性を予約してみました。

予約したのは、ちずるさんです。いつもタイミング悪くなかなか予約できず、当日予約はほぼ無理でした・・・。それほど人気がある女性だと思うと、余計に気になるものです。

そしてついに運よく私の予定と合致して前日予約できたので行ってきました。普段メンズエステのほうが行くので、久しぶりに風俗系の体験談です。

ちずるさんの体験結果

結果は順位をつけてもいいなら、今まで青葉診療所で体験した3人も良かったのですが、やはり今回予約した、ちずるさんが圧倒的にトップです。素晴らしい技術でした。

睾丸マッサージのバランス

これだけ睾丸マッサージに特化しているコンセプトの風俗店だからこそ、やはりどれだけ睾丸を気持ちよくしてくれるのか、期待をするものです。

今のところ、4名体験しましたが、人によっては睾丸マッサージの施術時間のバランスはバラバラです。これは悪いことじゃなく、それがその人の個性だと思います。

ある人は比較的早めに回春マッサージになったり、ある人はアナルをイジメてきたり、展開に個性が出ます。

私は自分で言うのもなんですが、反応が良いほうだと思うので(笑)、その反応に引っ張られて脱線させてしまうのかもしれません。

本来の流れがわからない中、人によって展開が違うのも醍醐味です。そんな楽しみをする中、今回個人的に大本命だった、ちずるさんを予約でき実際に体験できて、かなり満足する結果となりました。つまり、コンセプトどおり睾丸マッサージが主役と感じる絶妙なバランスだったのです。

施術内容

細かいシーンを書くのはやはり野暮です。ざっくりと言うと

「これぞ睾丸マッサージ風俗だ!!」と声を大にして言いたい素晴らしいものです。

主役はやはり睾丸です。その睾丸に「揉み」「押し込み」「押し上げ」「引っ張り」「挟み」などなど、多彩な技で睾丸全体をリラックスさせるというよりも、男のチカラを呼び起こすような、エネルギーがみなぎる施術です。

こんなに多彩な触り方は初めてでした・・・。ただただ感心・感動しながらどんどん気持ちよくなるマッサージに、安心して身を任せました。

「仰向け→うつ伏せ→仰向けの流れ」で、私は存分に声を出して感じましたが、ちずるさんは空気に飲まれず、確実に目的へ向かって快感を集める巧みな技術は、さすがの一言。

後半へ上り詰める確かな快感

そして、後半最高の形でイクことができます。

無理やりシコシコすることはなく、もう自然とゆっくり上り詰めて、自然と出すという、おそらく人類最高に気持ちいい上り詰め方で射精することができました。(乳首の快感を無理に頼らないのもさすがだと思いました。)

最近、別の風俗店で似たイキ方を体験して感動したのですが、それ以来、その女性は出勤しておらず、どうやら辞めたようで・・・残念に思っていたところでした。ちずるさんがその悲しみを打破してくれて、喜び溢れるイキ方を体験できました。

これぞ至高の射精。

人間本来の気持ちよさを呼び起こすような人間業とは思えない快感技。人間じゃない何か別の生き物、触手?にされるような気持ちよさ。

これ、長いコースにしたら、もっともっとゆっくり上り詰めるんですよね、最高じゃないですか・・・。

まとめ

睾丸が主役でありながら、全身がイクことに自然と向き合い、イクべくしてイク。出すことが通過点のような、永遠に続きそうな気持ちよさ・・・。改めてイク気持ちよさのありがたさを味わえる、特別な絶頂でした。

こりゃ人気があるわけです・・・納得しました。

長年こちらの店舗で講師としても努め、常連さんに支えられているちずるさん。もしちょっといつもと違った風俗を体験したい、また、息子を元気にしたい!という思いがありましたら、ぜひご体験くださいませ。

新橋 青葉診療所HPはコチラ
https://www.aoba-r.com/